フィットネスインストラクター ブログ 指導上のポイント(参加者へのメッセージ | フィットネスインストラクターになろう girlsfitness.jp


記事別categories

新しい記事順(カテゴリー別)

腹筋がつくと骨盤は整ってきます

無料体験期間中


アニメアイコン2.gif  オーディション受けていますか?  
 一つのところに縛られないで色々経験しましょー   
     フィットネスのお仕事画像2.png
求人情報ロゴ.jpg ←←← セールやってるみたいです!

指導上のポイント(参加者へのメッセージ

0

    エアロビクスの養成コースで勉強したテキストを振り返ってみます。


    ★エアロビクスのレッスン指導をするときの指導上のポイントとして、
    「参加者を励ます」というのがあります。

    途中省く
    .............レッスン中に特定の人の間違いを皆から注目されるような方法で直すことは避けなければならないが、

    間違った動きや欠けている動きを正さなければならない場面は多々ある。

    その際一人だけでなく参加者全員に対して修正やアドバイスを行うことで、

    クラスの雰囲気は保たれ、間違った本人も恥ずかしさを感じないですむ。............./★

    というのがあります。


    実際のわたしたちインストラクターはいつでもそうしていますし、
    わたしが生徒であり参加者の立場だった頃も、
    エアロビクスの先生はわたしが間違った動きをしていると、
    自然体で近くに移動してきて踊ってくれ、さりげなく帰って行きました。


    見ていないようでもしっかり見てくれている!さりげなく面倒をみてくれる!
    そんな所がまた、エアロビクスインストラクターのモテモテの理由でもあります。


    エアロビクスインストラクターとして流れに乗ってくるとどうしても、
    動ける参加者に対象を合わせてしまいがちです。

    初級のクラスなのにレベルが上がってしまってクレームがくると言うことで、
    クラブ側を困らせてしまうこともあります。
    でもそうなる危険もすべてはインストラクターのやり方次第ということになります。


    「無理をしないで!ここは回らなくてもいいのでご自分のペースで回るか回らないかは選んで下さい」と言うと、
    わりと年配の方など、「うんうん先生がそう言ってくれるなら私そうしますから!」
    というようにうなずく参加者は回らなくてよいと確信して安心して回らない方を選びます。


    そのあと「わたしはもう回りませんが、回りたい人は気持よく回っちゃって下さい」などと言っておくと回れる人は、
    できない人がいるようだけどわたしは回れるわ!とちょっとした優越感を感じ、
    それがまたいいのでしょうと思います。


    初級クラスあたりではレッスン中の内容が、動ける参加者に対象が合ってしまっているな!と途中で感じた時にはなおさら、

    動けない人への言葉かけが必要になります。しかし

    出来ないで慌てているような参加者を見て笑顔を見せたりするのには、
    程度に気をつけましょう!

    参加が初めての方など、自分はインストラクターに笑われたと勘違いしてしまい、
    それっきりエアロビクスをやらなくなってしまうケースも実際にあるでしょう。

    インストラクターの方の表現方法があいまいだとそのように思われてしまうこともあります。



    運動習慣のない参加者のメッセージとインストラクターの対応  
    ・不安や緊張があり消極的である。  →  ・安心感を抱くように明るい指導。
    ・自分は下手だけど楽しく動きたい  →  ・運動は「快い」ことだと実感させる。
    ・動きや体力に自信がない      →  ・初心者でも上手くできる動きを入れる
    ・動きの指示が良く分からない    →  ・専門用語を控え分かりやすい言葉で明確に
    ・キツイ、難しいのはいや      →  ・安全性を説き、簡単な動きを習熟させる
    ・目立ちたくない他人の目が気になる → ・個人への指示は控える、他人を意識させない

    (参考、養成所で頂いたテキスト)


    こういった細かいことはインストラクターをやっていると
    自然と出来るようになることですが、
    わたしたちはいつでも、参加者にとって今日のレッスンが充実したものだったのか、
    不完全燃焼になっていないか、気になるところです!


    わたしは未だにエアロビクスのッスン指導で、反省する日々です。


    2012/7確認

    2016・9確認

    ぶろぐ村に参加しています。
    クリックよろしくお願いします。
      にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ 人気ブログランキングへ       


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック