フィットネスインストラクター ブログ 砂糖で風邪をひく | フィットネスインストラクターになろう girlsfitness.jp


記事別categories

新しい記事順(カテゴリー別)

腹筋がつくと骨盤は整ってきます

無料体験期間中


アニメアイコン2.gif  オーディション受けていますか?  
 一つのところに縛られないで色々経験しましょー   
     フィットネスのお仕事画像2.png
求人情報ロゴ.jpg ←←← セールやってるみたいです!

砂糖で風邪をひく

1

まだまだ寒い日が続きますけれど、
皆さん、体に気を付けてお仕事頑張りましょう!


体内を酸性の状態にしなければ、「風邪」というものは存在しない、そうです。
酸性にしてしまうものはお肉の油や砂糖が沢山入った加工食品。
梅干を一日一個食べれば風邪を引かないと言われているように、
酸っぱいものは体の中に入るとアルカリになるそうです。

食べ物以外ではストレス、恐怖心などを感じた時もそうですから、
やはり一日一回、どこかで、ガス抜きが出来るとイイですね!


以下は砂糖の害です↓↓↓

1)砂糖のべたべたする粘着成分のために、赤血球が蜂の巣状にくっついてしまう。
(2)流れをとめられた赤血球は停滞し、それぞれが窒息して崩壊してしまう。
(3)崩壊した赤血球に微生物が寄生し始める。


甘いものを食べて幸せなのは口の中に入ったときだけ。
口からあとはずっと私たちを不幸にしてしまうんですから、
可能な限り食べないのが健康の秘訣のようです。


2016・9確認

甘いものがやめられないのは砂糖依存症になっているということでしょうか。

 


ブログ村に登録しました1クリックm(_ _)mよろしくお願いします。  にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック