フィットネスインストラクター ブログ 足育(そくいく) | フィットネスインストラクターになろう girlsfitness.jp


記事別categories

新しい記事順(カテゴリー別)

腹筋がつくと骨盤は整ってきます

無料体験期間中


アニメアイコン2.gif  オーディション受けていますか?  
 一つのところに縛られないで色々経験しましょー   
     フィットネスのお仕事画像2.png
求人情報ロゴ.jpg ←←← セールやってるみたいです!

足育(そくいく)

1

お久しぶりです。こんにちは。き

少し前、「足育」のことをTVでたまたま拝見しました。
私はフィットネスのインストラクターで健康には興味がありますし歩き方の指導員でもありますので、
これをやったら跳び箱が飛べるようになったとか、転ばなくなったとか聞こえてきたので、
家事の手を休めて椅子に座りその番組をじっくりと拝見しました。ニコ

「足育」という言葉じたいはいつの頃からあったのでしょうか、分かりませんが
「足育」で検索すると一番にでてくる先生が出演されていました。

まずは、なにをやったら飛べなかった跳び箱が飛べたのか、そして歩けるようになったり転ばないようになったのか、
それは、
床に座り、
‖の指と指の間に手の指を入れて、足の指をつかみ、足の甲側へ反らす。
△修里△箸狼嬖向へ(足の裏側へ)と伸ばす。
それを10秒間ずつくらい交互に5分間ずっとやっているそうです。

それだけで、運動能力がアップされたような現象が起きるということでした。


ふむふむ。ひらめき
理由は分かるような気がします。


ヨガでも足の裏をしっかりマットに付けて、マットを掴むようにと指導します。
足の裏には体全部のツボがありますし、(これは知る人ぞ知るなのですが)足の裏側親指と人差指のちょうど境目から下へ数センチ降りてきた場所に大切な経絡があります。!!
そして子供を育てるときには「裸足にさせて育てる」と言いますね。


私が子供だったころは親はみな子供には必ず靴下を履かせようとしました。
靴下を履かないことは行儀がわるいか穴の空いたような靴下しか持ってないと思われるか、
とっても冷えるからという理由だったのだと思います。
しかし、裸足で足の裏を刺激することがどれだけ良いことかは現代では分かっています。

(足元を冷やせば体は温まるという説もあるのですよ、これはもっと昔の伝えかもしれません。
私のお爺ちゃんは真冬でも裸足に草履で健康でした。)


足の指を反らせること5分間、これは何も子供だけに効くものではなく、
お年寄り、歩くのが困難だった方でも調子良く歩けるようになった、とVTRしておりました。


私はこれは本当のことだと思います。手
足の裏は私たちの単なる一部分ではなく、重要な部分だと思います。
私たちはもっと足の裏を意識することを増やすべき、と思います。
マッサージをしたり、足の状態をチェックしたり、
そうそう!私は下の子供がほんと小さい時に、大切な足に意識を向けて欲しいのもあって、
足の指と指の間もちゃんとゴシゴシ洗うんだよとお風呂で教えたのですが、
大きくなった今もちゃんとやってくれているようです。
そんな人の足の指は良ーく開きますよね、だからそれだけで健康のいただきです。クラッカー


「足の指を開かせて前や後ろに反らせること5分間」ということ、
実は私のレッスンで試してみようと思ったのです。
いやまだやってませんけど、
運動の前に自分も試してみたいのと、
効果があるのなら、私のレッスンに参加くださった方に是非紹介したいなと思っています。
試したら、このページで続きを書いてみたいと思います。


季節は寒くなってきました。
東京あたりの今日、明日は12月の陽気だそうです。
風邪予防には、体を縮ませないでその反対です、よーく伸ばしましょう。ラヴネコ

もうひとつのブログ「20歳若返るボディメイク」でも歩き方のことを少し書いています。

 

 


2016・8確認

五分間ちょっと長いのでまだレッスンではやってません、笑

 


ブログ村に登録しました1クリックm(_ _)mよろしくお願いします。  にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  




 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック