フィットネスインストラクター ブログ ロールアップ | フィットネスインストラクターになろう girlsfitness.jp


記事別categories

新しい記事順(カテゴリー別)

腹筋がつくと骨盤は整ってきます

無料体験期間中


アニメアイコン2.gif  オーディション受けていますか?  
 一つのところに縛られないで色々経験しましょー   
     フィットネスのお仕事画像2.png
求人情報ロゴ.jpg ←←← セールやってるみたいです!

ロールアップ

1

ロールアップ
ベーシックなピラティスのエクササイズ、ロールアップを復習してみます。
このエクササイズを行うときに必要なことは、アーティキュレーションでのロールバックがきちんと出来ているかです。

(アーティキュレーションとは、1回につき1つの椎骨を動かすこと)

★ピラティスのエクササイズ、ロールアップで鍛えられる筋肉は?
・腹直筋
・多裂筋
・腹横筋
・腸腰筋


★このエクササイズ・ハンドレッドを行う目的は何でしょう?
・腹筋の強化
・コアのコントロール
・脊柱の柔軟性


★参加者へのキューイングは?
・お腹が引き寄せられていることを確認するため、お腹を見るように
・腹筋群と胸郭を深く下げるように
・連なった真珠のネックレスを1つずつ持ち上げてゆくイメージを持つように


★修正・変更・加減
・膝を曲げても構わない
・過度の脊柱前湾症の人はタオルをお尻の後ろに置く
・バンドを足に巻きつけ補助できる。


★間違いを犯している参加者はおりませんか?
お腹が膨らんでいる
背中がアーチになっている
胸郭が開いている
顎が上がっている
肩が丸まっている
背中が平になっている

★動作のキューイングも復習してみます。
仰向けでのニュートラルポジションを確認したら
両膝を伸ばして足の指は天井へ向けます。
腕は頭上に伸ばし手の平を向かい合わせにしておきます。
その時腰が反らないように肩甲骨をお尻の方へ引き下げ背骨を床へ付けて置きます。
1、息を吸いながら腕を天井へと持ち上げ
2、息を吐きながら腹筋群を起動して胸と肩を床から持ち上げます。
・その時、背骨はガムテープを剥がす時のように椎骨を1つずつ床から離し、脚は力をいれた状態を維持しましょう。
・ロールアップしたら、腕をもっと前に伸ばし脇もストレッチする。

3、息を吸いながら肋骨を引いて尾骨・仙骨を床へ押し込んでお尻を巻き込むようにしてロールバックする
4、息を吐きながら再び背骨を1つずつロールアップしてゆきます。
5、繰り返し3〜5回ほど行います。


ロールアップ、
起き上がれない人は、
腹筋が足りないというよりも、背骨の柔軟性が無いといえるようです。
みぞおちの辺りが硬いというということで、そこで起き上がれなくなります。



ブログ村に登録しました1クリックm(_ _)mよろしくお願いします。  にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  

 

 

2016.8確認

実はこのエクササイズはもっとも初級でありながら、

わたしのレッスンでやっておりません。

10人中8人が起き上がれないからです。

出来ないから出来るようにする、という考えは参加者の年齢層によっても変わってきます。
 

 


 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック