フィットネスインストラクター ブログ シングルレッグサークル | フィットネスインストラクターになろう girlsfitness.jp


記事別categories

新しい記事順(カテゴリー別)

腹筋がつくと骨盤は整ってきます

無料体験期間中


アニメアイコン2.gif  
  
フィットネスのお仕事画像2.png
求人情報ロゴ.jpg

シングルレッグサークル

1

シングルレッグサークル

★ピラティスのエクササイズ、シングルレッグサークルで鍛えられる筋肉は?
・腹横筋
・腸腰筋
・股関節内転筋・外転筋群
・腹斜筋


★このエクササイズ・シングルレッグサークルを行う目的は何でしょう?
・骨盤の安定
・コアのコントロール
・ハムストリングスのストレッチ


★動作のキューイング
ニュートラルポジションでマットの上に仰向けになり右脚を天井へ伸ばす。
左脚は真っ直ぐ床へ伸ばし指は天井へ向ける。
腕は体の横に置いて肩甲骨と後ろ側の肋骨をマットに押し付けます。

1、息を吸いながら右脚を左側から向こうへと円を描くように半円を描いたら
2、腹筋群を起動し、息を吐きながらあとの半円を描くように引き寄せ元の位置に戻ります。
骨盤はマットの上に安定させたままで行います。
3、反対方向でも繰り返す。
4、脚を変えてそれぞれ繰り返し4〜8回ほど行います。



★参加者へのキューイングは?
・顎を若干引いた状態を維持すること
・目線は膝か太ももの上の方を見る
・シートベルトでしっかり固定されているように骨盤をマットへ
・円は正確に。
・マットの上で肩甲骨を平にした状態をキープ
・床に付いている方の脚は真っ直ぐにして力を入れておくように。


★修正・変更・加減
・膝を曲げても構わないが、タオルなどを使って膝をまっすぐにすることもできる
・骨盤が動いてしまう時には円を小さくする


★間違いを犯している参加者はおりませんか?
骨盤が揺れている
背中がアーチになっている
顎が上がっている
肩が丸まっている


エクササイズを行っているあいだは、ただ回数を数えているのではなく、
「★参加者へのキューイング」事項を説明してあげましょう。
人口股関節の人はこのエクササイズはしてはいけません。

骨盤がいかに動かないで出来るか!
がピラティスの目的ですから、
円を大きく動かすのが目的ではないことを参加者に伝えましょう。


わたしが始めてピラティスを習ったとき。
先生の円よりもわたしの方が大きく描けてると思いました。
しかしそのあとすぐ、先生の骨盤よりも私の骨盤は大きく揺れ動いていることに気がつきました。
<FTPpilates>

 

 

2016.8確認

ここではつま先が1週するまでに、半分で吸って半分で吐いて戻ってくる

ということを行っていますが、

慣れてきたらもっとリズムよく、

呼吸も 規則的な呼吸 であれば絶対こうじゃなければいけないという決まりはありません。

 


ブログ村に登録しました1クリックm(_ _)mよろしくお願いします。 にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  



 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック