フィットネスインストラクター ブログ 美しい歩き方と正しい歩き方は違う | フィットネスインストラクターになろう girlsfitness.jp


記事別categories

新しい記事順(カテゴリー別)

腹筋がつくと骨盤は整ってきます

無料体験期間中


アニメアイコン2.gif  オーディション受けていますか?  
 一つのところに縛られないで色々経験しましょー   
     フィットネスのお仕事画像2.png
求人情報ロゴ.jpg ←←← セールやってるみたいです!

美しい歩き方と正しい歩き方は違う

1

「体のしくみ」ことを勉強してゆくと、筋肉はとても大切なものだということが分かります。
筋肉のおかげで関節が正しい位置に収まり、
そのおかげで骨が守られ内蔵が保護されています。

わたしはスポーツの世界に入るまえは、筋肉がこんなにすごいポジションにいるとは知りませんでした。
骨は大事だけど、筋肉なんて要らない!くらいの気持ちでした。

(余談ですが、年齢が上がるにつれて、ますます筋肉の存在は大切なものに感じてきますが、
それは筋肉が体を形作っているからという考えだけではなく、
筋肉反射テストというものもございます。
人の感情は筋肉に記憶されるという考えです。
何かを見て感じたときは必ずどこかの筋肉が反射しているところから、
感情と筋肉をダイレクトに結びつけてくる考えです。)


私が「歩き方」を初めて勉強したとき、そこでは関節に引っ掛けて歩くというやり方でした。
股関節にバランスよく体重を乗せるようにして歩けば、無駄な筋力を使わず、
結果、足の筋肉は肥大せず細くなる。
赤ちゃんがどのようにして歩くのか、に注目をおいたことによりその歩き方を発見したそうです。


ところが、
筋力トレーニングを沢山行うようなスポーツの世界に入ってしまうと、その考えは変わります。
足の筋力をちゃんと使ってあるくこと。そのために筋持久力をつけておくんだ。という考え。


片方では、力を入れすぎずガッツガッツ歩かないこと。(筋力を無駄に使わない)
片方では、足の指にまで意識をいれてしっかりと歩くこと。(筋力を使って歩く)

ふむふむ・・・

それを考えるとわたしはいつも、
女性がお化粧をすることと同じではないかと考えちゃいます。
できれば化粧も何もしない一番自然な状態が最も美しければそれが一番イイのかもしれない。
でも化粧をして美しくなったならそれは例え自然なことでなくても悪いことではなく、
周りの人や自分の気分が高揚することはイイことであり、美しいことはイイことである。


そんな感じかしら(笑。あは
正しい歩き方より女性ならば美しい歩き方をやりたいときもあるじゃないですか?・・・・??


関節にバランスよく体重を預ける歩き方は疲れないし、
筋肉もリラックスしていて筋バランスによる歪みの心配も小さくなるかもしれません。

しかし健康のことを考えたら、多少は太くなったとしても筋力を使う歩き方。
(そこそこ!若い人は筋力がありますから、筋力をアンバランスにそして無駄に使う可能性もまたあるのではないでしょうか)

 


特に高齢の方が長くやるには、
やっぱり筋力をちゃんと使う歩き方、と思います。
関節に体重をかけて歩こうとするのが意外と多い高齢者の歩き方です。
それは筋力が衰えたためにそうしようとします。
結果、間接を痛めてしまうのです。

 


・・・
わたしはどうしてみんな、
お化粧をしたりブランド品でより良い自分へ導こうとするのに、
歩き方がもっと美しくみえるようなことを、やらないのかなと考えます。
キレイに見えるような姿勢や歩き方をするように努力している人は素敵です。



わたしは、
美しい歩き方と正しい歩き方は違うと思っています。

正しい歩き方をしたときに、
だってそれが美しい歩き方と言えるんじゃないの?と思いますが、
からだの作りや筋肉の付き方は人によりそれぞれ違っています。
さほどズレのない人の話ですが、その体の状態で美しくみえるように歩いたとき、
それがその人にとっての正しい歩き方か、、、、

違うと思います。
(ズレの大きすぎる人は反対に良くなるでしょうが)


数年前わたしは自分の歩き方が変だ、と気がついたときから何やら考えながら歩いています。
色々な角度から見るように、視野を狭めないようにしています。
歩き方を、自分で習ったピラティスの要素や、運動生理学の観点からも当てはめてみながら。


わたしは日々考えながら、こっちは美しい歩き方、
こっちは正しい歩き方とやってみることがありますが、
気が付くと美しい歩き方のほうを選んで歩いている自分がいます。


美しい歩き方はこちら、↓
わたくしyuukiはプライマリーウォーキングの認定指導員です。
結婚式・コンサート・などお披露目が近いなどございませんか?
相談はお気軽にお待ちしております。
東京都23区&その近郊
yuki@girlsfitness.moo.jp


ブログ村に登録しました1クリックm(_ _)mよろしくお願いします。 にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  
トップへ


2015.9確認しました。
2016.8確認しました。


コメント
こんにちは。ボディメイクブログの方にもコメントを入れた者です。

プライマリーウォーキングの指導員なのですね!ぜひ一度直接指導していただきたいです。
どうしてもふくらはぎに力が入ってしまうみたいで、ストレッチをしても次の日筋肉痛になります。。
きっとやり方が間違っているんでしょうね。
でも意識するとお尻と太もも裏も筋肉痛になるようになりました!

現在海外に住んでいるため、指導を受けることはできないのですが、一時帰国する予定もありますので、その際はぜひ指導をお願いいたします!
  • りんご
  • 2014/08/29 10:10 PM
りんごさま!
こちらにもコメント頂いて嬉しいです^^

プライマリーウォーキングではちゃんと上手くその歩き方が出来たかどうかを判断するときに、脚が細くなったかどうかなんです。
筋肉を無駄に使わないから細くなって当然という考えです。
(太ももも含めてになりますが)


海外にお住みだなんて憧れちゃいます。^^
日本に帰国する際には是非声をお掛けください(*゚▽゚*)
ふくらはぎの研究、もっとスキルアップ出来るようにわたしも頑張ります(笑)
お返事遅くなりすみません。
  • 管理人
  • 2014/09/02 12:47 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック