フィットネスインストラクター ブログ 注!ダイエットジム | フィットネスインストラクターになろう girlsfitness.jp


記事別categories

新しい記事順(カテゴリー別)

腹筋がつくと骨盤は整ってきます

無料体験期間中


アニメアイコン2.gif  オーディション受けていますか?  
 一つのところに縛られないで色々経験しましょー   
     フィットネスのお仕事画像2.png
求人情報ロゴ.jpg ←←← セールやってるみたいです!

注!ダイエットジム

1

冬から春へ暖かくなってくると少しずつ参加者の数も増えてくるのですが、
春休みと夏休みの間は参加者は減りますからインストラクターにとってちょっとの我慢です。


先日、旦那の知人で40代、体重が90キロ近くてダイエットをしたいという男性が、
某ダイエットジムに入会したそうです。
ライザッ○ではなく、それに近いような感じのところらしいです。


ところが食事制限が大変らしく、ただでさえ食ツーの彼、
美味しいものが食べられないだけならまだしも、
3週間ほど進んだところで痔になってしまったそうです。
みるみるうちに手術をするまでに悪化、
病院の先生に生活のリズムを聞かれたとき、ダイエットジムに通っていることを告げたところ、
ははん、原因はそれですね!みたいに言われたそうです。


食事制限で炭水化物を抜いたり、量も少なかったりで免疫力が落ちていると言われたそうです。
そうとう量を制限されたそうですよ。替わりにプロテインなどは摂取していたようですが。
それまで沢山食べそして運動をしないという彼が急にいつもとは違う生活をするようになったわけですから、
体のほうがついていかず、そして栄養の不足も相まって免疫力の低下、回復力の不足、
2回目の手術が必要になった時、
これはもうジムは解約したいということでダイエットジムに相談したところ、
病状が病状なので、そしてちゃんと医者の診断書も提出し、

それで解約が認められ、残金は返金されたそうです。



最初の1週間で4キロ位は痩せたようでしたし、

ジムを辞めるまでにまた痩せたようなことを聞きましたが、
もともと縦にも横にも大きな人らしいです。


私としては会ったこともない彼ですが、ダイエットジムに入会したと聞いた時は

このあとどのように痩せてゆくのかそして成功したときにはどんな反響なのか、
わたしの仕事がら話を聞いておきたいところでしたが、
この話はこれで終わってしまいました。。。




やはりライザッ○の宣伝でもある通り、短期間でシックスパックのような筋肉を作り上げるには、
必ず食事制限が付いてきます。
短期間でやらねばならないからなお、そうなってしまうのでしょうか。
このような厳しいダイエットの仕方でも、難なくこなせる時期が人にはあると思います。

わたしはすべての人に必ずあると思う、

過酷な環境にあっても免疫力衰えることなくこなせる一時がある。


それは恋をしている時でしょうか、笑
誰でも経験はあるかと思いますが人は恋をしているとき、ヨガ的に言うと、
そんなときにはクンダリーニ(生命力)が芽生えています。


ですから、どのような辛いことでも恋をしていない時よりも

している時のほうが簡単に乗り越えられるし、
大好きな人に好意を持たれたいというダイエットは成功しやすいのではないでしょうか。


女性でもお腹(+みぞおち)に脂肪が付いていない人は、むくみの少ない特に朝なんかは
シックスパックのような感じに見えてくると思います。
はっきりとは無理かもしれませんが縦のラインくらいはみられます。
筋肉が皮膚のすぐしたにあるから普通のことです。
腹筋はたとえ鍛えていなくても、もともとちゃんとそこにあるものですから、
脂肪がなければ筋肉が見えてくるのは自然なことです。


鍛えてなんかいないのに腹筋が割れているんだ、とTVで言っていたモデルさんがいました。
もちろん女性らしい感じでちょっとでしたけどそれがちょうどいい感じで、格好良く見えました。
彼女の腹筋が割れているようにみえたのは、ただ脂肪が付いていないからです。


脂肪さえ付けなければ筋肉は皮膚のすぐ下にあるもの。
じゃあどうすれば脂肪が付かないでいられるか、
やはり運動量、食事の量でしょうか、
運動量と食事の量との比率です。

運動はなにもジョギングや有酸素運動をするという特別なことではなく、
仕事先やお家の中など一日でカロリーをどれだけ消費しているか、、、、、、、、
そんなとき私は子供のことを思い出します。


子供のころって誰でも、かたときもじっとしていられず、ずっと動いていませんでしたか?
お子さんをお持ちの方はそれを真似して、どっこいしょと腰を落とさずに
一日の中で総合的によく動く人になってみるとよいと思います。

 


大人になると色々あるしなかなか癖は直せませんが、
そのためにはまず気分を良くしてズシッと沈まない軽やかな日々を過ごせるように、
前向きになれるような何かを探せたらいいと思います。


楽しくなれれば体は軽くなります!
子供はみんなそんな風に、いつでも軽い思考をしているからよく動けるのだとおもいます。
子供は楽しいことをいつも追いかけています。
前向き思考になると自律神経も整うのでホルモンのバランスが良くなり、

ストレス食いが減っていきます。
 


ブログ村に登録しました1クリックm(_ _)mよろしくお願いします。 にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツインストラクターへ  
トップへ



 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック